昨日集荷に来てくれるはずの宅急便屋さんが、連絡もなく今日になってしまい、ようやく作品をお求めいただいた方々への発送が終わりました。たぶん師走に入って、荷量がふえたのでしょうね。 とにかく、ほっとしました。  一年間の仕上げの個展が終わったのです。 気持ちが楽になりましたが、やはり何だかちょっと寂しい気持ちもあります。 でも、また来年がんばるために、ちょっと身体を休め、気持ちも新たにして今年を終え、新しい年を迎えようと思っています。 ちょっとまだ20202年は残っていますが、今年一年、ブログ上でいろいろのご投稿をありがとうございました。落ち込んだ時などあたたかいご投稿に随分元気をいただきました。 そして一年の締めくくりの個展に来ていただいた方々、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

突然、40歳の誕生日に趣味のゴルフをやめて、絵を描くことに。 自由に描きたかったので、テレビの講座と本で独学。 酔った勢いで個展を開催することになり、いつの間にか本業の印刷関係の仕事は少なくなり、「絵描き」になってしまった。  毎年、ヨーロッパへ取材に出かけていたが、学生時代に学んだ忘れかけていたポルトガル語を再度生かすべく、2010年ポルトガルの田舎に移住。  天気が良ければ愛車(1999年生まれ)ポンコツルノー・クリオで取材に。 スペイン、フランスにもクリオを走らせる。 のんびり、ゆったりと暮らしながらポルトガルを中心にヨーロッパの風景を描いています。