はがきサイズやSMばかり描いていると、大きい紙にガガッ~と描きたくなります。

💛ご覧いただき、ありがとうございました。  Bumpei

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

3 件のコメント

  • こんばんわ。遠景の家の屋根の色がセピアでなければ日本の景色と間違いそうですね。
    真中の木は松ですか。その手前の木はイチョウみたいですが?木々のたたずまいが、日本なんですね。
    いつもどな様にも即返信ですが、パソコンは、いつもオープンなんですか?感心しております。

    • この辺りの我が家からエルヴァスへの街道は道の両側にプラタナスや名前に知らない落葉樹が多いです。 黄色の葉の樹は調べてみたのですが、ひょっとして黒文字かなと。 イチョウはめったに見ません。真ん中は松ですが、こちらの松にしては珍しい枝ぶりでした。こちらの松は全体が大きな丸っこい形になっています。左端はコルク樫。右端はプラタナスだと思います。
      確かに家屋が無いと日本の景色と錯覚してしまいそうですね。 
      車の往来も他の街道より田舎なので更に少なくとてもも快適で好きな街道の一つです。
      机を離れる時はパソコンはOFFにしていますが、結構いろいろニュースを観たり、Youtube、Twitter も観ていますので、ONの時が多いですね。
      投稿を頂くと嬉しいので、ブログは頻繁に開いてみています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    突然、40歳の誕生日に趣味のゴルフをやめて、絵を描くことに。 自由に描きたかったので、テレビの講座と本で独学。 酔った勢いで個展を開催することになり、いつの間にか本業の印刷関係の仕事は少なくなり、「絵描き」になってしまった。  毎年、ヨーロッパへ取材に出かけていたが、学生時代に学んだ忘れかけていたポルトガル語を再度生かすべく、2010年ポルトガルの田舎に移住。  天気が良ければ愛車(1999年生まれ)ポンコツルノー・クリオで取材に。 スペイン、フランスにもクリオを走らせる。 のんびり、ゆったりと暮らしながらポルトガルを中心にヨーロッパの風景を描いています。