描きだすと、描き込んでしまう。>-<;;

もっとザクっと描き上げよう!と思っていたのですが、描いているうちに細かいところまで色で描いてしまいました。 何故だか自分でも解っているのですが、止められなくなてしまって・・・。

2 件のコメント

  • 先生!同じようなセリフを言わないでください。私はザクっと描こうと思って描きだすのですが、手抜き、丁寧さに欠ける、と思い細かいところまで書いてしまいます。でも描きあげると満足しておりますが。
    動画で、お住まいの街を拝見しますが、いいところがありますね。田舎でなく、町でなく、お城もあって。

    • このところの悩み事なので・・・。
      確かに細かなところまで描き込んで、「作品として、労作!^-^;」って思うこともありますが、描き込まず、景色の雰囲気を説明的でなく
      表すことができたらいいなと思うのです。 いわゆる「省略画法」で描きたいなと思うことが(対象に因ってですが)多々あるのです。
      偉そうな事を言うようですが、写実的に描き込むことは時間を掛ければ、それほど難しい事ではないと思っています。(言葉で中々うまく書けませんが)筆数少なくして、表現をする方が難しいと思っています。(あくまでも私見です。)

      いま、ふと言葉が浮かびました。「軽やかに・・・」描きたいな~と思うのです。

      今の非常事態宣言下で遠出の取材が出来ない折り、絵になる処がいっぱいの我が村は素晴らしいです。そして立地的にも仰るようにちょっと車で走れば小さな集落や町もあり、スペインもちかいですし・・・。^-^ 是非、コロナが収まったら、またゆっくり我が村へおいで下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    突然、40歳の誕生日に趣味のゴルフをやめて、絵を描くことに。 自由に描きたかったので、テレビの講座と本で独学。 酔った勢いで個展を開催することになり、いつの間にか本業の印刷関係の仕事は少なくなり、「絵描き」になってしまった。  毎年、ヨーロッパへ取材に出かけていたが、学生時代に学んだ忘れかけていたポルトガル語を再度生かすべく、2010年ポルトガルの田舎に移住。  天気が良ければ愛車(1999年生まれ)ポンコツルノー・クリオで取材に。 スペイン、フランスにもクリオを走らせる。 のんびり、ゆったりと暮らしながらポルトガルを中心にヨーロッパの風景を描いています。