線描き時点より、鼻を少しだけ長くしました。

紫陽花とルノー4 F3号 / Alpalhão

※彩色前はこちらから・・・

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

4 件のコメント

  • こんばんわ。先生、「鼻」は「花」じゃないでしょうか?
    それとも、うまく着色ができたので、「鼻たかだか」ということでしょうか?
    ポルトガルもコロナ感染が再発で、リスボンほか2,3の都市がロックダウンだそうですね。
    東京も感染者が50人超えが続きで第二波が心配されております。
    ドライブの動画楽しく見させてもらっております。由美さんの頭髪が真っ白になられたのに
    家内とびっくりした次第です。おやすみなさい。

    • 吉岡さん、
      「鼻」はルノーの鼻と言うか、ボンネット部分の事です。先っぽを線描き時点より少し長くしたのです。
      彼女は、もう白髪を染めるのを止めたのです。前から白かったのですよ。 ^-^ 白髪の綺麗なポルトガルのご婦人をたくさん見てるうちに、染めるのを止めたのでしょう。^-^;

  • 追伸
    失礼しました。着色前の絵のコメントを見てわかりました。
    ルノーの鼻だったのですね。この時間少々酩酊気味で、早とちりしました。

    • お酒が入って少し気持ちが良い時に見てもらえて、うれしいです。
      これからも、コメント楽しみにしていま~す。^-^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    突然、40歳の誕生日に趣味のゴルフをやめて、絵を描くことに。 自由に描きたかったので、テレビの講座と本で独学。 酔った勢いで個展を開催することになり、いつの間にか本業の印刷関係の仕事は少なくなり、「絵描き」になってしまった。  毎年、ヨーロッパへ取材に出かけていたが、学生時代に学んだ忘れかけていたポルトガル語を再度生かすべく、2010年ポルトガルの田舎に移住。  天気が良ければ愛車(1999年生まれ)ポンコツルノー・クリオで取材に。 スペイン、フランスにもクリオを走らせる。 のんびり、ゆったりと暮らしながらポルトガルを中心にヨーロッパの風景を描いています。