この頃は大きな作品ばかり描いていました。 F10号
 教室の皆さんで、一泊してのスケッチ旅行でした。たのしかったな~。

💛ご覧いただき、ありがとうございました。  Bumpei

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

4 件のコメント

  • こんばんわ。思い出しました。
    開田高原でスケッチし、夜は駒籠で馬刺しを食べ、翌日,奈良井宿を描いたことを。
    先生と杉浦さんの車で行ったんだったすね。懐かしいです。
    家にこもりっぱなしの今では、なお懐かしいです。

    • そうです! みんな吉岡さんの親戚と言うことにしてもらって、素敵な宿舎に停めて頂いて・・・^-^;。

      • そうでした、そうでした。年の変わらない原さんを義母にして怒られました。
        でもチカシンの個展には毎回おいでいただきました。
        最後の個展の5年前にお会いしてからご無沙汰ですが、お元気でしょうかね。

        • そんな面白い事もありましたね。^-^
          原さんのご様子は分かりません。どうされているのでしょね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    突然、40歳の誕生日に趣味のゴルフをやめて、絵を描くことに。 自由に描きたかったので、テレビの講座と本で独学。 酔った勢いで個展を開催することになり、いつの間にか本業の印刷関係の仕事は少なくなり、「絵描き」になってしまった。  毎年、ヨーロッパへ取材に出かけていたが、学生時代に学んだ忘れかけていたポルトガル語を再度生かすべく、2010年ポルトガルの田舎に移住。  天気が良ければ愛車(1999年生まれ)ポンコツルノー・クリオで取材に。 スペイン、フランスにもクリオを走らせる。 のんびり、ゆったりと暮らしながらポルトガルを中心にヨーロッパの風景を描いています。