日本の「メニュー」を設置しました。
一番大切な「日本」を作っていなかったなんて・・・。>-<;; m(__)m
 旧作品ですが、少しづつアップしていきます。 既に、他のページで載せた作品と重複」することもあるかと思いますが、ご容赦お願いします。

北海道&東北

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • どのスケッチにも命を感じて わくわくしてしまいます。こんなスケッチを拝見すると私も出かけたくなりますね。生き生きしたスケッチを久しぶりに目にしました。愛知 豊川市在住

    • 嬉しくて元気が湧いてくるコメントありがとうございました。 私もまた行きたくなります。
      あの時は雪が見たくて、東北と北海道をゆっくりと旅しました。 期待どうりの雪に出遭え、寒さも忘れて描きました。 小樽の作品は描いている途中で手がかじかんでコンテを落としてしまいました。 懐かしい思い出です。
      佐野さまも是非お出かけされて、すばらしい雪景色を描いて下さい。
      ( Gメールを送りましたが、コメントが復活しましたので、良かったです。^-^; )
       

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    突然、40歳の誕生日に趣味のゴルフをやめて、絵を描くことに。 自由に描きたかったので、テレビの講座と本で独学。 酔った勢いで個展を開催することになり、いつの間にか本業の印刷関係の仕事は少なくなり、「絵描き」になってしまった。  毎年、ヨーロッパへ取材に出かけていたが、学生時代に学んだ忘れかけていたポルトガル語を再度生かすべく、2010年ポルトガルの田舎に移住。  天気が良ければ愛車(1999年生まれ)ポンコツルノー・クリオで取材に。 スペイン、フランスにもクリオを走らせる。 のんびり、ゆったりと暮らしながらポルトガルを中心にヨーロッパの風景を描いています。