ハガキサイズ F3号  昔の取材画像から

💛ご覧いただき、ありがとうございました。  Bumpei

2 件のコメント

  • こんばんわ。お年賀ありがとうございました。はがきサイズでも細かく書けるのですね。
    やはり先生の線はいいですわ .この所目も悪なり、平行線が引けません。
    申し遅れましたが、FBをご覧いたき感謝しております。今日はこの辺で失礼いたします。

    • コメント、ありがとうございます。
      あの作品、とても暖か味を感じました。 
      「平行線が・・・」とのことですが、たまたま今日眼科に行ってきました。 痛みがあるとかではないのですが、瞼のしたが少し腫れて朝起きると、違和感をかんじたので、用心の為にと言ってきました。裸眼での視力検査で視力が落ちているとの事でした。 まあ、加齢によるものなので目薬を頂いて帰ってきましたが、最近は野外での写生もなく、狭い部屋でパソコン画面ばかりで描いているので目に良いわけないですね。 でも、まだまだ吉岡さんのお年までは10年、お手本にして頑張らねばと思っています。  少々線が曲がっても平気ですよ。(私など今でもしっかり曲がっています。^-^;; ) 音が聞こえなくなった音楽家、目がかすんでもなお描き続けた画家もいます。 吉岡さんのスタイルでドンドン描いてください。 楽しみにしています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    突然、40歳の誕生日に趣味のゴルフをやめて、絵を描くことに。 自由に描きたかったので、テレビの講座と本で独学。 酔った勢いで個展を開催することになり、いつの間にか本業の印刷関係の仕事は少なくなり、「絵描き」になってしまった。  毎年、ヨーロッパへ取材に出かけていたが、学生時代に学んだ忘れかけていたポルトガル語を再度生かすべく、2010年ポルトガルの田舎に移住。  天気が良ければ愛車(1999年生まれ)ポンコツルノー・クリオで取材に。 スペイン、フランスにもクリオを走らせる。 のんびり、ゆったりと暮らしながらポルトガルを中心にヨーロッパの風景を描いています。