2004年のことを想い出しながら・・・

今年の4月頃に行くつもりでいたイタリア・・・。悲しいことに行けそうになくなってしまいました。
2004年、2007年、2014年(?)と昔の写真を見ていたのですが、やっぱりイタリアは素晴らしい!(行けないと思うと、余計にそう思えてくるのです。)

絵を描くって、本当に素晴らしいのです。

また、昔の思い出が蘇ってきます。
コンテを走らせながら、いろいろな場面が浮かんできます。
この店はいまどうなっているだろう? 一人でよく歩いたな~。 狭い路地で描いていて、何度も立って道を空けたり、座ったり・・・。 モンテロッソ駅のプラットホームでも描いたな~。

こんな昔の画像を見て描くのは初めてでしたが、楽しいものですね。

モンテロッソ/F6号 コンテ

旅して楽しんで、帰って描きながら楽しんで、写真を見て楽しんで・・・そして、また昔を想い出しながら、描いて楽しんで・・・・何度も何度も楽しめる! 

このページも是非ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

突然、40歳の誕生日に趣味のゴルフをやめて、絵を描くことに。 自由に描きたかったので、テレビの講座と本で独学。 酔った勢いで個展を開催することになり、いつの間にか本業の印刷関係の仕事は少なくなり、「絵描き」になってしまった。  毎年、ヨーロッパへ取材に出かけていたが、学生時代に学んだ忘れかけていたポルトガル語を再度生かすべく、2010年ポルトガルの田舎に移住。  天気が良ければ愛車(1999年生まれ)ポンコツルノー・クリオで取材に。 スペイン、フランスにもクリオを走らせる。 のんびり、ゆったりと暮らしながらポルトガルを中心にヨーロッパの風景を描いています。