ポルトガルで唯一私の作品が飾ってあるカフェ!^-^

 Piódãoへの道を走っていると、「あれ、見たことあるカフェ・・・」、「そうだ!私の絵を飾ってくれてるカフェだ!」  即、Uターン。
この街道沿いにあるとは思っていませんでした。

 早速、お店に入りました。 ありました!ありました! まだ、ちゃんと飾ってありました。 ママさんでなくて、大ママさんがいました。ママさんだったら、大歓迎してくれたのに・・・残念!^-^;
 先回は「この人が描いてくれたんだよ。日本の絵描きさんです。」って常連さんにとても嬉しそうに紹介してくれたのです。

記念にパチリ。
偶然にも、資生堂さんのコマーシャルが画面に!^-^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

突然、40歳の誕生日に趣味のゴルフをやめて、絵を描くことに。 自由に描きたかったので、テレビの講座と本で独学。 酔った勢いで個展を開催することになり、いつの間にか本業の印刷関係の仕事は少なくなり、「絵描き」になってしまった。  毎年、ヨーロッパへ取材に出かけていたが、学生時代に学んだ忘れかけていたポルトガル語を再度生かすべく、2010年ポルトガルの田舎に移住。  天気が良ければ愛車(1999年生まれ)ポンコツルノー・クリオで取材に。 スペイン、フランスにもクリオを走らせる。 のんびり、ゆったりと暮らしながらポルトガルを中心にヨーロッパの風景を描いています。