クロッキー用紙にコンテ/F3号

予断 ^-^

お昼をとっても美味しく頂いて、すぐ前の道路に在ったベンチに腰掛けて、描いたのですが・・・・・。>-<;
帰宅後、椅子の赤に色を入れ出したのですが、どうも気が乗らなくて、中止。
思い出に、アップしました。  逆光で眩しいほどの陽射し。
暖かかったのですが風がきつくて、スケッチブックの紙がめくれてしまって・・・。
クリップを持って来るべきでした。>^<;;;

お昼のご馳走 ^-^

これにスープ、デザート、カフェが付いてトータル13ユーロ!!^-^


このレストランは、初めこの絵に描いたカフェでスープ&ホットサンドと思ったのですが、「前の店にあるよ。」と言われて入ったお店です。
地元や近所の工事をしていた人たち、そしてめったに見ない若い人たちでいっぱいでした。きっと美味しくて安い、大人気の店なんでしょうね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

突然、40歳の誕生日に趣味のゴルフをやめて、絵を描くことに。 自由に描きたかったので、テレビの講座と本で独学。 酔った勢いで個展を開催することになり、いつの間にか本業の印刷関係の仕事は少なくなり、「絵描き」になってしまった。  毎年、ヨーロッパへ取材に出かけていたが、学生時代に学んだ忘れかけていたポルトガル語を再度生かすべく、2010年ポルトガルの田舎に移住。  天気が良ければ愛車(1999年生まれ)ポンコツルノー・クリオで取材に。 スペイン、フランスにもクリオを走らせる。 のんびり、ゆったりと暮らしながらポルトガルを中心にヨーロッパの風景を描いています。