写真を探して・・・

彩色を忘れていた数年前の作品。作品を整理していて見つけたのです。
パソコンに保存した大量の取材画像。整理の下手な小生、見つけ出すのに一苦労しました。
やっとその現場の写真を見つけて嬉しくなって、色を乗せました。
じっと見ていると、当時のことをいろいろ思い出します。リスボンからの日本への一時帰国中のストップオーバーでアムステルダムへ。
重たいバッグを転がし、何度もトラムを乗ったり下りたり。更にお店でホテルの場所何度も聞いて・・・。 疲れてしまったので、途中のカフェで一服。 たまたまロンドンから友人の結婚式のために来ていた若いグループと意気投合。 試験管の様な細いガグラスにいれたワイン?の一気飲みのお誘いが。 連れ合いが拍手に乗せられてぐ~いと。何を話したかは忘れてしまったが、とにかく楽しかった。
皆で記念の写真をたくさん撮ったな~。 
ほろ酔いでなんとかホテルに到着。夜は暗くなるのを待ってレストラン街へ。 
来年は久しぶりで、「ストップオーバー」でパリに寄ってみようかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

突然、40歳の誕生日に趣味のゴルフをやめて、絵を描くことに。 自由に描きたかったので、テレビの講座と本で独学。 酔った勢いで個展を開催することになり、いつの間にか本業の印刷関係の仕事は少なくなり、「絵描き」になってしまった。  毎年、ヨーロッパへ取材に出かけていたが、学生時代に学んだ忘れかけていたポルトガル語を再度生かすべく、2010年ポルトガルの田舎に移住。  天気が良ければ愛車(1999年生まれ)ポンコツルノー・クリオで取材に。 スペイン、フランスにもクリオを走らせる。 のんびり、ゆったりと暮らしながらポルトガルを中心にヨーロッパの風景を描いています。