やきもの散歩道

10数年前の作品。
ポルトガル移住前まで、愛知県常滑市の「やきもの散歩道」で開催していました教室で、皆さんと一緒に描いた思い出の作品を100点!

四季を通じて、台風以外は雨の日も風の日も!(お陰様でそのような日はめったにはなかったですが)
・・・寒さに震えながら描いて、お昼には「風邪薬を・・・」と言いながら、熱燗をチョットいただき、、、
・・・喉を潤すためにちょっとビールをいただいて、、、。

中部国際空港が開港し、観光客も増え、様変わりをしたであろう「やきもの散歩道」。
懐かしい思いがいっぱいの作品達です。

Youtubeの動画です。100点7分程です。ぜひご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=lpvWXiZhtNI&t=97s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

突然、40歳の誕生日に趣味のゴルフをやめて、絵を描くことに。 自由に描きたかったので、テレビの講座と本で独学。 酔った勢いで個展を開催することになり、いつの間にか本業の印刷関係の仕事は少なくなり、「絵描き」になってしまった。  毎年、ヨーロッパへ取材に出かけていたが、学生時代に学んだ忘れかけていたポルトガル語を再度生かすべく、2010年ポルトガルの田舎に移住。  天気が良ければ愛車(1999年生まれ)ポンコツルノー・クリオで取材に。 スペイン、フランスにもクリオを走らせる。 のんびり、ゆったりと暮らしながらポルトガルを中心にヨーロッパの風景を描いています。